046 コシェルドゥの起き上がり小法師 なんとも言えないレトロな味わいを持った起…

041 nanoca desingnの茶筒 茶筒はかなり根気よく探しても、「実家…

036 めでたや遊びの和紙小物 なんとも愛らしい、和紙で作られた‘落ち葉と焼き芋…

031 榛原(はいばら)のちいさい蛇腹便箋 写真ではサイズがわかりにくいのですが…

026 nanaco plus+(ナナコプラス)のイヤリング 本物の飴を樹脂でコ…

021 鳴子のこけし いま、こけしはちょっとしたブーム。はじめは「こけしの魅力が…

016 真工藝の木版手染めぬいぐるみ ちょっと掠れた色あいが美しい、木版手染めぬ…

011 アメシンの飴細工 アメシンの精巧な作品にも見惚れてしまいますが、好きなの…

006 波佐見(はさみ)焼のカップ 一見、なんでもないカップ。でもこれが‘今’の…

菊谷の練り切りから、今治(いまばり)タオルまで、いまどきの和小物、5つをピックア…